Startup Stock Photo

ベンチャー・スタートアップへの転職ついて「JobQ」で回答ついたのでまとめてみました!

キャリアと転職に特化したQ&Aサービス「JobQ」で、エンジニアの転職について興味深い回答をいただきました。 今回はスタートアップにジョインした理由とベンチャー企業の営業のやりがいについてです!

Pocket

キャリアと転職に特化したQ&Aサービス「JobQ」のまとめコンテンツ第二弾です!

今回はスタートアップ、ベンチャー企業への転職について、質問と回答をまとめてみました!!

 

スタートアップにジョインした理由

Q.友人が立ちたげを行っているスタートアップにジョインしようと考えています。

プロダクトは現在開発中です。今までマーケティングの部署で働いていたのですが、

立ち上げの段階でジョインした方がいらっしゃれば理由を教えていただきたいです。

 

A.同じような段階、同じような経歴から、スタートアップにジョインしました。

ジョインした理由は、創業者の人柄と、プロダクトが作り出す世界観への共感が大きな要因です。

プロダクトの開発中とのことですので、まずはプロダクトをどれだけ魅力的なものにしていくかが重要になります。

そのため、マーケティングの部署にいたから、その経験がそのまますぐに貢献できるわけではない場合が多いかと思います。

そこで、自分の経験からこうやって貢献できるという考えではなく、

自分だったらこのプロダクトをどう魅力的にできるかから考えていくのがオススメです。

 

ベンチャー企業の営業職の皆さまのやりがい

Q.自分の成長を考えて100人程度の会社に転職しようと考えています。

営業職なのですが、100人以下の会社で働いている皆さまの仕事のやりがいや成長を実感をするタイミングを教えてください。

 

A.前職は50人以下の会社でアライアンス営業を、現在は起業し自ら立ち上げを行っています。

大きな企業で働いたことはありませんが友人の話と比較すると、できること、任せてもらえることの範囲は広いです。

プレッシャーも大きいとは思いますが、1つ1つの案件やプロジェクトがうまく行ったときは

やりがいと成長を感じます。

 

ぜひ皆さんも「JobQ」を使って、自分の知らない”働く”に触れてみてください!!

Pocket