b2dd0f4203f856a5198b3bfee10b10f7_s

株式会社フジ・メディア・ホールディングスの年収・勤続年数を調べてみました!!

転職の際に年収や勤続年数などの企業情報は気になりますよね。あらゆるジャンルで数々のヒット番組を連発してきた株式会社フジテレビ。その本体となる株式会社フジ・メディア・ホールディングスの平均年収、勤続年数をはじめとした企業情報を調べてみました。

Pocket

バライティー番組「笑っていいとも」や「オレたちひょうきん族」、ドラマ「東京ラブストーリー」や「HERO」やなど、

あらゆるジャンルで数々のヒット番組を連発してきた株式会社フジテレビ。

その本体となるのが、株式会社フジ・メディア・ホールディングスです。

子会社93社と関連会社48社で構成される株式会社フジ・メディア・ホールディングスの平均年収、勤続年数をはじめとした企業情報を調べてみました。

 

株式会社フジ・メディア・ホールディングスの平均年収・平均勤続年数・平均年齢・従業員数

まずは平均年収、平均勤続年数、従業員数、平均年齢です。
2013年3月 2014年3月 2015年3月

平均年収

1479万円

1506万円

1447万円

平均勤続年数

13.4年

13.8年

13.3年

平均年齢

43.9歳

43.4歳

43.1歳

従業員数

26人

36人

37人

これらの数字はホールディングス単体のものであり、そのため従業員数が40人未満となっています。連結会社全体(放送・制作・映像音楽等、多数の事業に分かれる)では合計6000人前後の従業員がいるようです。フジテレビ局員の平均年収は高いと言われていますが、全従業員数の平均は公表されていません。

 

株式会社フジ・メディア・ホールディングスの業績推移

2013年3月 2014年3月 2015年3月
売上高 632,029 642,145 643,313
経常利益 47,209 34,838 35,102
当期純利益 31,337 17,282 19,908
(単位:百万円)

近年テレビ離れで視聴率が低下する中、フジHDの営業利益の70%以上が放送事業によるものであり、その結果営業利益は落ち込んでいます。よってアベノミクスの影響は限定的といえますが、自己資本比率は60%前後という高水準で安定しています。また、産経新聞などは関連会社となり、フジHDには含まれません。

近年、視聴率の低迷に悩むフジテレビ。今後の動きにも注目ですね。

 

※参考:株式会社フジ・メディア・ホールディングス 有価証券報告書

Pocket