https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-YOTA93_minogasanai15133536-thumb-1000xauto-14184

優良ベンチャー企業の基準に関するQ&Aをピックアップ!〜転職の際の着眼点や優良ベンチャーの選び方〜

Pocket

キャリアに特化したQ&Aサービス「JobQ」で注目のQ&Aを紹介するこのコーナー!
今回はこれまでもっともPV数を集めたQ&Aをご紹介します!!

優良のベンチャー企業を選ぶ基準についてのQ&A


ベンチャー企業への転職を希望しています。優良ベンチャーの基準ってなんだと思いますか?
某大手上場企業で働いています。現在、転職活動中です。
より裁量権があり、チャレンジさせてもらえる場に身を置きたいと考えており、
ベンチャー企業の選考をいくつか受ける予定です。エージェントの紹介やwantedly、キャリアトレックなどのメディアを用いていますが、数ある会社から限られた時間で厳選することができていません。上記理由でベンチャー企業への転職を希望する場合、どういったところに着眼するべきでしょうか?
人それぞれだと思いますが優良ベンチャーの基準ってなんだと思いますか?
また、オススメのベンチャー企業があれば教えてください。
meps0520
Ordinary Cruncher
個人的な意見なので割り引いて読んでください。質問文中の「優良」という単語に引っ掛かりを感じます。優良と分かっているなら、つまりその会社はうまくいきそうとみんなが思っているということで、ベンチャーらしさが少ない気がします。
いろんな意味で優良なところで働きたいなら、ベンチャーではなく大手でキャリアアップを目指したらいかがでしょうか。ベンチャーの良さは、自分が起業するにせよ初期メンバーとして加わるにせよ、会社の浮沈(の一部)が自分に掛かっていると日々実感しながら仕事ができることだと思います。

裁量が大きいのと責任が大きいのがリンクするのは当たり前ですが、「責任を取らされる」のではなく「当たり前に自分で責任を取る」という言い方もできるかもしれません。

つまり、ベンチャーでは会社の良さは、自分のせいでもあるということです。社長がダメダメだったり、ビジネスモデルにあまりに無理があったりしたら別ですが…。

abe_masanori
> 上記理由でベンチャー企業への転職を希望する場合、どういったところに着眼するべきでしょうか?着眼点としては、「この会社となら、寝食を忘れて没頭できる」だと考えてます。個人的には、ベンチャー企業は大手上場企業で働いた経験のある人は雇いづらいです。
雇いづらい理由はいくつかあるのですが、一番の理由は「働くことに対する考え方が違うため」です。この違いを端的に言うと、「チャレンジさせてもらえる」といった受け身の発想と、
「自らチャレンジの機会を作っていく」という自発の発想という違いです。

その発想の違いは、ベンチャー企業で求められる働き方と実際の働き方に大きな違いをもたらすと考えています。
そのため、会社選びの段階で発想の違いを克服し、働くことを通じて会社に貢献していくために、上記の着眼点が大事だと感じてます。

> 人それぞれだと思いますが優良ベンチャーの基準ってなんだと思いますか?

という着眼点から、個人的には「この会社となら、寝食を忘れて没頭できる」と本気で思える会社が優良ベンチャーです。

 

最後に

どのようなことを軸として転職先を探すのか。
また、その企業が果たしてあなたの考えている軸に合っているのか。
この二点は、とても重要ですよね。
今回のQ&Aのように同じような境遇の中でキャリアを歩んでいる方々も少なからずいらっしゃいます。
キャリアに特化したQ&Aサービス「JobQ」はキャリアを考えるとき、会いたいと思う人に会えるサービスです。
「転職を希望する会社の社員、元社員」、「ビジネス職からエンジニアになった人」、「大手からベンチャーへ転職した人」、「第二新卒での転職経験者」などなど、
同じような悩みを抱えている人、そしてそれを乗り越えた人とコミュニケーションをとってみましょう!
必ずヒントを得られるはずです!!

 

job1_banaer_2

Pocket